管理人(ひじりん)について

我が名はひじりん!システムエンジニアを生業とし、最強の社畜を目指す者!
そして、給料があと月額5万円ぐらい増えたら幸せだなあとしみじみ思う者!

ナイス!爆裂残業!

というわけで皆様こんばんは。
冴えないオタリーマン、ひじりんです。
初回記事なので私の自己紹介から。誰も興味ねーよとか言わないで……w

2020年10月16日現在で33歳独身童貞魔法使いのサラリーマンです。
小学5年生(当時11歳)の時にドリームキャストの入手をきっかけにどっぷりとインターネットの世界にハマリ、中学1年(当時13歳)の頃にいじめられっ子仲間だったご両親がパソコン教室をやっているK君と仲良くなり、
彼からパソコンを教えてもらい、孫に甘い祖母におねだりして当時30万弱ほどだったNECのVALUESTARというデスクトップパソコンを買ってもらった事をきっかけにホームページを開設。

同年別の友達からパワプロ(PS版)のセーブデータを借りるためにメモリーカードを借りた所、「ときめきメモリアル2」のセーブデータを発見し、友達にこんなのやってるのかよ!(当時ギャルゲーに関しての理解がなかった)と友達に問い詰めた所、やってから文句言えと言われたのでソフトを購入し、プレイしたところドはまり。

というのも。当時いじめに苦しめられて学校という場所が苦痛な場所でしかないと感じている時に
自分の好きな事をして、好きな能力を鍛えて、好きな女の子とデートするという疑似学校生活が僕の心にクリーンヒットし、きっかけであるメモリーカードを貸してくれた友人よりドはまり。

ときめきメモリアル2にハマったことを切っ掛けに所謂ギャルゲーに手をだしまくり、
ときめきメモリアル関連のファンサイトを巡礼し、チャットルームに入り浸る日々。

他にもチャットサービスをよく利用しており、同じような境遇(いじめ、不登校)の人との交流を重ね
時には顔もしらない同年代の女性とオフ会をしたり、その時に付き合うことになったり
学校ではいじめられる僕でもネットという場所では居場所があるんだと感じていた時代でした。

ただ、僕はいじめられはしていましたが不登校とかいうわけでもなく普通に学校に通い、
同じくいじめられ仲間の先輩が卓球部だったことをきっかけに卓球部に入部。
後から聞いたのですが、両親がどちらも元卓球部(大会とかも出てたらしい)だったらしく
その血を引いていたのか、入部してすぐに上級生とまともに試合ができるようなレベルになり、
3年生が引退する時、他の先輩ではなく僕が新キャプテンに選ばれました。

そこから、ネットのチャットルームで鍛えたコミュ力で女子卓球部と仲良くなり
よく女子卓球部のメンバーと練習をしていたのですが、それをきっかけにいじめがエスカレート。

ラケットが折られたり、僕の個人ホームページが匿名掲示板に晒されて改ざんされてたり。
僕の携帯からメールで3年の女子先輩に告白メールを送られ、その女子先輩が
結構学校内で有名な先輩だったようでいじめはさらに激化。

同級生からも、先輩からもいじめられるようになり、
親の手前学校にはいくけど中庭や体育館裏の人目につかないところでさぼる日々を続けていました。

そこでも同じようにサボる女子生徒と仲良くなり、携帯電話の連絡先のほとんどが女性という謎の事態になっていたのですが、それがバレて更にいじめがエスカレートし不登校となったものの、先生が会議室通いでいいから来いというので会議室通いとなり、なぜか学校のホームページを作ってました。

そんな時にラグナロクオンラインというオンラインゲームと出会いました。

クソみたいな現実とは違い、自分のキャラクターを鍛えれば鍛えるほど周りの助けになり、また頼りにされる・認められる喜びを知ってしまったのでどっぷりハマりました。

また、ここでも同じ年代の女性と出会うことが多かったので色恋話もあったりなかったり。

それから高校、専門学校と高校入学を切っ掛けに自分の性格や考え方、人とのふれあい方を変えようと決意し
まずはずっと一人称を「ぼく」と言っていたのを「俺」というように変えて
入学初日、最初のコミュニティ形成期間に自ら人に話しかけ、なんとかコミュニティに入る事が出来て
まあ、一部つっかかってくる奴はいたものの「いじめ」というものはなくなりました。

社会人になってからもまあ、いろいろあったのですがこれを書いてる途中で心が折れかけたのでやめておきますw

そんな、失敗だらけの人生な僕ですが、7年間ぐらい毎日更新でブログを書いてた時期もあったりなかったり
ブログを書くことが好きなので気ままに書いていきたいと思います!

ここまで見ていただきありがとうございました!