ヴァイスシュヴァルツとの向き合いかた

皆様こんばんは。冴えないサラリーマンひじりんです。

本日もスマホからの更新失礼します。

今日は僕のヴァイスシュヴァルツへの向きあいかたについて書いてみようと思います。

最初に断っておくと

僕はヴァイスシュヴァルツをこよなく愛しています!

素直に書くのでもしかしたら悪いように聞こえてしまう表現が出てしまうかもしれませんが上記を前提の上でご覧ください。

ヴァイスシュヴァルツに限らずですが、ガチ勢とカジュアル勢という風にプレイヤーを分けて表現する事があると思います。

僕は以下の意味として捉えています。

・ガチ勢…勝ち負けに拘り、勝利をもって楽しさを感じる人

・カジュアル勢…勝ち負け以外の事で楽しさを感じる人

僕は上記カテゴリーで分けるのであれば後者です。

私生活でかなり頭を使っているのでプライベートは頭を使わないような過ごし方を好んでいる僕ですが、正直に言えばヴァイスシュヴァルツは運ゲーだと紹介されてそれなら僕でも楽しめるなと思ったのが始めたきっかけです。

弱者の言い訳のように聞こえるかもしれませんし、真剣に取り組んでいる人には不快な表現かもしれませんが

僕は、ヴァイスシュヴァルツをプレイする際に特に何も考えてません。

なのでプレミ多発ですし、そのプレミも

よっしゃー!その隙頂くぜ!

マジか!!プレミしちゃったわくっそーー

みたいな感じで勝ち負けとかではなくて対戦を楽しみたい派なのです。

誤解のないように言っておくと負けたいわけではないですし、勝ちたいのは本音ですがそれよりも対戦相手との時間を楽しみたい?っていうのかな、そんな感じです。

なので大会の類いにはほぼ参加してないです。

フリープレイで楽しみたい感じです

たまーに、周りのプレイヤー様に刺激を貰って大会でるぜ!!とか言うこともありますが、結果参加してなかったりしてます。

何が言いたいかと言うとですね

僕とヴァイスシュヴァルツしようぜ!

このひとことで本日は締めます。

ご観覧ありがとうございました。